Skip to content

鼠を駆除する必要性は

夜中に、屋根裏で何かが走り回る音がする。台所で買い物袋ががさがさ音がするなど、何かの気配のようなものがある場合には、その原因は鼠の可能性もあります。台所に食べ物などを置いている場合には、歯型がついていないか、かじられた跡がないかをチェックして、明らかにかじられた跡があるならば、鼠が自宅内に侵入していると判断していいでしょう。鼠が自宅に侵入してきている以上、対策をする必要があります。

もちろん追い払うだけでも自宅への被害がなくなるので駆除する必要はないと感じる方もいるかもしれません。ですが、追い払うだけでは、自分の家への被害はなくなっても近隣の家に侵入し、被害をもたらす場合もあります。そして、どこかに住み着いてそこで繁殖される事態になると、さらなる鼠被害へと発展してしまうケースも考えられます。自宅から追い払えば問題ないと油断せずに、近隣への被害、また鼠が増殖してしまうことで、また自宅も被害にあうことも考えられます。

追い払えばいいと安易に考えずに、しっかりと対策をして駆除を考えましょう。市販のグッズなどでも駆除するためのものは、いくつも各メーカーから開発されているため、さまざまなグッズで対策をしていきましょう。また、市販されているグッズで対応できない場合には、専門業者に頼ってみることも大切です。駆除に時間がかかってしまうと、被害拡大のおそれもでてきます。

すみやかに駆除をしたいならば、業者に頼むほうが早期解決するケースも多いといわれています。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です