Skip to content

蜂の巣駆除を専門業者に依頼する際の心得

蜂の巣は住宅の軒下や街路樹の枝など、人間の生活圏にも多数作られる点を注意する必要があります。蜂に刺される被害が発生した場合、蜂の巣がある敷地の所有者の責任になってしまうので、巣を見つけた場合は速やかに駆除を行う必要があります。その一方で、巣には無数の蜂が住み着いていることから素人による駆除作業は非常に危険です。そのため、専門知識を持つ業者に依頼するのが最も賢明な判断になります。

蜂の巣駆除を専門業者に依頼する場合、蜂の行動を抑制する処置を施すことが重要です。巣を取り除く際には無数の蜂が攻撃を仕掛けてきますが、近隣にも被害が及ぶ可能性があるので、予め薬剤で蜂を弱らせておく必要があります。また、取り除いた巣の中にも大量の蜂が住み着いているので速やかに密封して安全を確保することも大切な処置です。薬剤で弱らせた蜂もすべて回収することで被害の発生を防ぐことが出来るので、丁寧に作業を進める誠実な業者を選ぶように心がけます。

蜂の巣駆除は同じ作業内容でも業者によって費用が異なりますが、極端に料金が安い所は安全の確保や駆除作業後の清掃などが粗雑な可能性があるので避けます。また、具体的な作業内容や費用の内訳を提示しない業者もトラブルが発生しやすいので注意が必要です。蜂の巣は蜂にとって居心地が良い場所に作られるので、一度巣が作られた場所は立て続けに新しい巣が作られる傾向があります。そのため、単に巣を除去するだけではなく新しい巣を作らせない予防策を講じることも蜂の被害を防ぐための心得です。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です